【歌と食事】

【歌と食事】

2016.3.5 

 

こんにちは。
ChihiRoボイス・ボーカルスクール ボイストレーナーの鈴木智大です。

 

今回は “歌と食事” の関係性についてお話させていただきたいと思います。

 

歌をうたう前(ライブの前や歌の練習前)、声を出す仕事をする前など、
声を出す前にはどのような食事が良いのでしょうか。

 

声を出すにもエネルギ−が必要です。
カラオケで歌った後、画面に「◯◯Kcal」という表示が出てくることがありますが、
それくらいエネルギー消費の多いものなのです。
(1時間も集中して歌えばダイエット効果が得られるくらいです。)

 

エネルギーを消費するので、
声を出す前にはエネルギー補給をすれば良いのです。

 

炭水化物たんぱく質です。

 

私の周りのシンガーさんはライブ前、ご飯とお肉を食べる方が多いのですが、

特に唐揚げ等は油も含まれているため、喉に対して潤滑剤の役割もあり声の調子も良いそうです。
牛丼やカツ丼も良いと思います。

 

ボーカリストはスポーツ選手と同じく身体が資本です。
ストイックに身体を鍛える必要はありませんが、
食事に関しては特にライブ前などは気をつけるようにしましょう。

 

そしてライブ前には乳製品、コーヒー、お茶は控えましょう
喉にあまり良くないと言われています。
そのため普通の水だけにしておきましょう。

 

そしてライブ後は紅茶やコーヒーOKです。
充分に喉を休ませてあげて下さい。

 

 

今回は声と食事の関係性についてのお話でした。
以下の関連項目も参考にしてみて下さい。

 

[関連項目]
【喉のケアについて】
【歌った後の喉に良い飲み物】

 

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■
ChihiRoボイス・ボーカルスクールでは、
常に最大限のパフォーマンスで声が出せるように
喉や身体のケア方法についてもレクチャーしております。

 

是非一度、無料体験レッスンをお試し下さい☆

 

 

 


関連ページ

【原曲キーで歌いたいけど歌えない。曲を変えた方が良い!?】
【オススメ!喉開けトレーニング法!】
【高いラ(A4)を楽に出すには、◯◯まで出せるようになる必要がある!!】
【『声の響き』って良く耳にするけど何?】
【大きな声や高い声が出せないのは気持ちの問題!?】
【歌の練習は毎日するべきなのか!?】
【『喉を開く』感覚とはどういうものか!?】
【いざ人前で歌えない方は○○が問題!?】
【カラオケでカッコ良く歌うためのコツ!これであなたも人気者!】
【プロを目指す9割の人に足りないプロボーカリストに必要な事】
【練習曲の選曲の仕方と練習における注意点】
【ボーカリストは筋トレした方が良いのか!?】
【歌唱力を身に付ける一番の近道】
【自分の声質・印象のセルフチェック!】
【声を出さずにできる!?自宅でも可能なボイストレーニング】
【電話・マイク等、機械に声を通す場合の発声について】
【あがり症の方へ。正しい呼吸法や発声法で落ち着いて話すことができます。】
【喉を開けて歌う練習方法とは?最適な練習曲は?】
【実は多くの人がやっている!?間違ったボイストレーニングとは】
【肺活量を増やす方法】
【深夜でもできるボーカル練習法】
【ボーカルのライブ当日の持ち物チェック】
【自分の歌声の魅力を知る】
【歌手になるためには・・・】
【歌に基礎トレーニングは必要か】
【歌を学ぶにあたっての心得】
【自分らしく歌う。】
【マジメに歌わなくていい】
【ライブパフォーマンスとボイストレーニング】
【歌う前のウォーミングアップについて】
【歌がうまいとはどういうことか】
【ライブ前のコンディションの整え方】
【変声期とボイストレーニング】
【ステージングをかっこ良く魅せるコツ】
【歌う前に行うウォーミングアップ】
【声と睡眠】
【歌の練習場所について】
【歌う時の服装について】
【声質による印象(整数次倍音と非整数次倍音)】

TOP 教室の特徴 理念・概要 トレーナー紹介 生徒さんの声 コース/料金 レッスン場所 体験の流れ 体験予約 ボイトレコラム