メラニー法。女声を出す為のす3つのコツをお伝えします。

こんにちは。
ChihiRoボイス・ボーカルスクールのChihiRoです。

今回はメラニー法。女声を出す方法についてお伝えしていきたいと思います。

実は「女声を出したい」というお問い合わせがとても多く、トランスジェンダーの方やYouTubeでキャラとして出せるようになりたいなど、目的はさまざま。
女声を出せる人はいても教えることを仕事にしていない方も多く、女声を出す方法を教えられるボイストレーナーさんはとても少ないです。

実際私の生徒はトランスジェンダーの方が多く、だいたい1年くらいのレッスンで女声を自然に出せるようになっています。

今回は、今までのボイストレーニングのノウハウと、メラニー法のレッスンしてきて実際に効果のあった女声の出し方について解説していきたいと思います。(文章だと分かりづらいかもしれませんがご容赦ください)

【用意するもの】
練習する前に用意するものがありますのでご紹介します。

・水分補給用の水(お茶などは逆に声が掠れやすくなるので可能であれば常温水)
・録音用のボイスレコーダー(スマホのボイスメモでもOK)
・ピアノorキーボード(スマホの無料ピアノアプリでもOK)

女声の練習をしていると息の調整や声の高さを調整するため確実に喉が乾燥しますので水は必ず用意して下さい。
また、自分の声が今どのような状態なのが、客観的に確認する必要がありますのでボイスレコーダーも必須。
そして音の高さ調整のためにピアノかキーボードが必要になりますのでこちらもご用意下さい。

【メラニー法。女声を出す3つのコツ・練習方法】
《①喉を開く》
あくびすると喉が開きます。
あくびが100%喉が開いている状態だとしたら60%くらい…自然にふわっと喉が開くくらいの感じです。
その喉の状態で声を出すと太い声が出るのが分かると思います。とりあえずここでは喉を開けられているかどうかの確認ですので太い声でOKです。

《②裏声を軟口蓋に当てる》
少々専門的な用語すみません。
軟口蓋というのは上顎の奥の方、柔らかい部分を指します。口蓋垂(喉ちんこ)より少し前あたり。ここに裏声で力まずに声を当てます。
この時注意して欲しいのは①でお伝えしたように喉は開いたままで、リラックスして発声するということです。(息だけになってしまう人もいますが練習を続けるとしっかり実声として出せるようになりますので根気よく練習してみて下さい。)
そして個人差はありますが、この時に表情筋を上げると出しやすくなります。

《③地声を2割程度混ぜていく》
裏声を軟口蓋に当てて発声できたら、その裏声に少しずつ地声も混ぜていきます。
男性が裏声を出すとミッキーマウスみたいな声のままになってしまうので、調整しながらですが少しだけ地声も混ぜて発声すると自然な女声が完成します。
地声を混ぜようと頑張ると少しずつ力んで来やすいので、再三お伝えしますがリラックスして行うよう意識しましょう。

これを「あ、あ、あ、あー、あ、あ、あー」と発声しながら必ず録音を行って理想に近づけていって下さい。
最初は男性っぽい声しか出せない方も多いので、幻滅せず練習を重ねて行って下さい。繰り返し行うことで喉に慣れさせて男性らしさを徐々に消していくことができます。

【メラニー法・女声の練習時の注意点】
・女声を出そうと頑張り過ぎて音程を高くし過ぎないように気をつけましょう。基本的には自然に会話できるくらい楽に出せることが大切ですので、当然楽に出せる音の高さが理想です。
→ピアノかキーボードで音の高さを調整して自分が1番楽に出せる場所を探していきましょう。

・声を出している時、喉仏を振動させないようにしましょう。男性ボイスのまま普通に発声すると喉仏は通常振動します(発声しながら喉仏に手を当てると振動が分かるはず)。しかしメラニー法で綺麗に女声が出せたら喉仏の振動はほとんど無くなります。喉仏を振動させないように意識しましょう。

・女性っぽい雰囲気、イントネーションをイメージしながら発声する。可能であれば理想の女優さん、声優さんをイメージしましょう。清楚な感じとか、可愛こぶりっ子すな感じとか、自分の理想をイメージして声はもちろん雰囲気もコピーするよう意識して発声してみると意外と出せたりします。”自分は女なんだ”と思い込みながら理想の声をイメージして真似をする練習方法も効果的です。

いかがでしょうか。
メラニー法・女声は、1日2日で出来るというものではありません。
時間を掛けて毎日少しずつ練習を積み重ね、女声に対応出来る喉の状態に鍛えていく&慣れさせることが1番大事です。

変わる方は1週間で効果を感じることもできますが、多くの場合は数ヶ月かかります。
是非諦めずに続けてみて下さい。

効果を感じるはずです。

メラニー法・女声の出し方のレッスンは話し声トレーニング(歌も絡める場合もあり)で行っておりますので、ご興味ある方はお気軽に体験レッスンにお問い合わせ下さい。オンラインもOKです!

たった3ヶ月で音痴から歌うまへ。人前でも堂々と歌えるようになる。〜10年間で音痴さんを100%改善させてきたボイストレーナーが教える〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です