【ブルゾンちえみさんの抜けの良い通る声の秘密】

【ブルゾンちえみさんの抜けの良い通る声の秘密】

 

2017.5.12

 

こんにちは。
ChihiRoボイス・ボーカルスクール 代表ボイストレーナーの鈴木智大です。

 

今回は人気急上昇中のお笑い芸人、ブルゾンちえみさんの声についての解説です。
彼女のネタはとてもおもしろいだけではなく、その声に注目すると、とても耳障りが良く聴いてて心地いいと感じる方が多いようです。

 

そんなブルゾンちえみさんの発声方法についてボイストレーニングの見解からお話ししていきたいと思います。

 

 

【的確な鼻腔共鳴】
ブルゾンちえみさんの声は低くも高くも無い、ちょうど聴き取りやすい高さのトーンでお話されています。
これはボイトレ的に言うと、中声(ちゅうせい)です。

 

人の鼻の穴の中には「鼻腔(びくう)」と言う空洞があります。
音は空洞や空間に響く性質がありますが、人の声も同じようにこの鼻腔という空間に響きます。
ブルゾンちえみさんは、この鼻腔への響きをとても上手く活用して発声されているのです。

 

 

【鼻腔へ声を響かせるコツ】
ではどのようにしたら鼻腔へ声を響かせることができるのか。

 

まずは身近な方法から試してみて下さい。
一つはハミング。
鼻歌を歌う時に「ん〜ん〜」と響かせる声です。

 

鼻へ響かせるイメージで「んーーーーーーー」と出来るだけ長く発声してみて下さい。
鼻の振動を感じたり、唇の振動を感じることができたら成功。

 

声が鼻に響く感覚が掴めたら、今度は「なーーーーー」や「まーーーーー」と発声してみて下さい。
(「な行」「ま行」は鼻音と言い、鼻腔への響きが無いと出せない音のため、練習しやすいです。)

 

ハミング同様、鼻への響きを感じる事が出来たら成功です。

 

これも感覚が掴めたら文章を音読するなどして他の言葉でも試してみましょう。
試しに「35億」と発声してみても良いですね(笑)

 

 

【まとめ】
声質は人それぞれタイプがありますので、ブルゾンちえみさんと同じような質感を出すのは人によっては難しいかもしれません。
しかし鼻腔を活用して抜けの良い声を作る、という点についてトレーニングしていただければ、ビジネスやプライベートでの会話の声にも変化が表れてくるはずですので是非試してみて下さいませ♪

 

もしご不明点・ご相談がありましたら、トップページの@LINEよりご相談下さいませ。

 

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■ /■/■/■/■
ChihiRoボイス・ボーカルスクールでは、
スーパー初心者〜超プロ志向のボーカル、ビジネスや日常での話し声に至るまで、
一人一人に合わせた確かな体感型のボイストレーニングを行っております。

 

随時、無料体験レッスンを実施しております。(ご予約状況によりますが、当日予約も可能です。)

 

また、トップページ『@LINE』より、直接ボイトレ関連のご相談も承っております。
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ♪

 

【各レッスンコースの紹介】 ←こちらをクリック!!

 

 

 

 

 


TOP 教室の特徴 理念・概要 生徒さんの声 コース/料金 体験の流れ 体験予約 ボイトレコラム 更新情報 外部リンク