【歌の練習は毎日するべきなのか!?】

【歌の練習は毎日するべきなのか!?】

 

2018.7.1

 

こんにちは。
ChihiRoボイス・ボーカルスクール 代表ボイストレーナーの鈴木智大です。

 

今年は例年よりも早く梅雨明けして本格的な夏に突入しました。
暑いですね。
こんな日はアスファルトの上を歩くだけでも一苦労です(笑)

 

既にこんなに暑いと8月の気温が恐ろしいことになりそうですね。
熱中症には気をつけたいところです。

 

 

さて、今回のテーマなのですが、「歌の練習は毎日するべきなのか!?」というもの。
よく生徒さんの中でこのような質問を受けることがあります。

 

どれくらいやったら良いものなのか。
どれくらいやったらやり過ぎなのか。

 

この素朴な疑問についてお話しして行きたいと思います。

 

 

【そもそも一日の練習時間ってどれくらいが良いの?】
一日も早く歌がうまくなりたい!と考えている方の中には、毎日たくさん練習している人も多いのではないでしょうか?

 

もちろんたくさん行うことはとても良いことですが、加減が大切です。

 

ポイントは「喉に負担や疲労があるかどうか」です。

 

喉に負担がかかった状態というのはそもそも正しく発声出来ていない証拠。
この間違った発声の状態で毎日ボイトレや歌の練習してしまうと結果的に喉を潰してしまう可能性があります。
最悪の場合、声帯結節やポリープになってしまう可能性もありますので毎日行うことは控えた方が良いでしょう。

 

間違った発声の状態で何時間も練習してしまうと当然喉の負担も大きくなりますので、(もちろん正しい発声を身につける事が先ですが・・・)少しでも疲れを感じたら休んで下さい。
この場合は1時間ぶっ続けで練習するよりも15分を4回に分けて行った方が効果的です。

 

 

また、正しい発声が出来ていて喉に負担があまりかからない方でも長時間発声を行えば当然疲労はしてきます。
この場合は、1時間以上声を出していても影響はあまりないのですが、長くても2時間くらいを目処に休憩するようにして下さい。
ボイトレや歌は身体のトレーニングと同じで休息は必須。

 

これらのことを考えると、1時間〜長くても2時間(人によっては3時間)くらいに留めておくのが良いと思います。
(バンド練習など、歌唱トレーニング以外の合わせが必要な練習の場合はこの限りではありません。)

 

 

【毎日歌の練習は行っても良いのか!?】
練習時間と疲労度合いによります。

 

一日15分程度の練習を毎日、ということであれば大して喉に負担はかからないため毎日行っても良いと思いますが、
一日3、4時間も練習して、それを毎日続けるというのは喉に負担がありそうなので控えた方が良さそうです。

 

もちろん、何時間歌っても全く何も疲労すら無いという方であれば問題ないと思います。

 

 

しかし「歌を練習する」、ということは「歌がうまくなりたい」からのはず。
歌は体力勝負ではありません。
一日に長時間練習したからと言ってすぐにうまくなるわけではありません。
むしろ毎回新鮮な気持ちと感覚で歌に臨めているか、という点がとても大切です。

 

どんなに好きな曲でも、どんなに好きな芸人さんのコントでも、何度も繰り返して見ていたら新鮮な気持ちで視聴することは難しいと思います。
歌の練習も同じ。
歌は特に感性を研ぎ澄ますことが求められます。
感情を伝える、気持ちを込めるということが何より大切です。

 

それを考えると毎日練習を行うよりも、人によって程度は違うものの、一日置きに練習をしてみたり一週間歌を休んでみたりすることも大切です。

 

皆さんそれぞれ違う感性、違う喉をお持ちですので自身の喉の調子や感性に従って練習の加減を調整してみて下さい。
歌の練習を続けて行く中でこれらの調整を行えるようになってくるはずです!

 

 

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■ /■/■/■/■
ChihiRoボイス・ボーカルスクールでは、
スーパー初心者〜超プロ志向のボーカル、ビジネスや日常での話し声に至るまで、
一人一人に合わせた確かな体感型のボイストレーニングを行っております。


------------------------------------------------------
随時、無料体験レッスンを実施しております!
お問い合わせはこちら

 

また、トップページ『@LINE』からでも、無料体験レッスンのご予約・その他お問い合わせが出来ます。是非お気軽にお問い合わせ下さい♪

------------------------------------------------------
【各レッスンコースの紹介】

------------------------------------------------------
 
『ボイストレーナーChihiRo』のYoutubeチャンネルはこちら♪

https://www.youtube.com/channel/UC6hqZHEUnQvzTdQ5JRRtBAQ?view_as=subscriber
------------------------------------------------------

 

 

 

 

 


関連ページ

【『喉を開く』感覚とはどういうものか!?】
【いざ人前で歌えない方は○○が問題!?】
【カラオケでカッコ良く歌うためのコツ!これであなたも人気者!】
【プロを目指す9割の人に足りないプロボーカリストに必要な事】
【練習曲の選曲の仕方と練習における注意点】
【ボーカリストは筋トレした方が良いのか!?】
【歌唱力を身に付ける一番の近道】
【自分の声質・印象のセルフチェック!】
【声を出さずにできる!?自宅でも可能なボイストレーニング】
【電話・マイク等、機械に声を通す場合の発声について】
【あがり症の方へ。正しい呼吸法や発声法で落ち着いて話すことができます。】
【喉を開けて歌う練習方法とは?最適な練習曲は?】
【実は多くの人がやっている!?間違ったボイストレーニングとは】
【肺活量を増やす方法】
【深夜でもできるボーカル練習法】
【ボーカルのライブ当日の持ち物チェック】
【自分の歌声の魅力を知る】
【歌手になるためには・・・】
【歌に基礎トレーニングは必要か】
【歌を学ぶにあたっての心得】
【自分らしく歌う。】
【マジメに歌わなくていい】
【ライブパフォーマンスとボイストレーニング】
【歌う前のウォーミングアップについて】
【歌がうまいとはどういうことか】
【ライブ前のコンディションの整え方】
【変声期とボイストレーニング】
【ステージングをかっこ良く魅せるコツ】
【歌う前に行うウォーミングアップ】
【声と睡眠】
【歌と食事】
【歌の練習場所について】
【歌う時の服装について】
【声質による印象(整数次倍音と非整数次倍音)】

TOP 教室の特徴 理念・概要 生徒さんの声 コース/料金 レッスン場所 体験の流れ 体験予約 ボイトレコラム 更新情報