【プロを目指す9割の人に足りないプロボーカリストに必要な事】

【プロを目指す9割の人に足りないプロボーカリストに必要な事】

 

2017.11.12

 

こんにちは。
ChihiRoボイス・ボーカルスクール 代表ボイストレーナーの鈴木智大です。

 

プロのボーカリスト・シンガーを目指す方で、意外と多くの方が出来ていない事があります。
日々歌のレッスンを行っていても感じますし、そういう方が出演するLIVEを見ても思うこと。
業界全体を見て分かることもありますし、日常から感じることもありますので、そういったことをお話ししたいと思います。

 

 

【歌で大切なこと】
歌のボイストレーニングを行う目的として、歌が上手くなりたい、ということで通ってきてくれる方はとても多いです。
趣味であればそれで全く問題ありません。

 

しかし「プロボーカリストになる」ということを考えた場合、「歌がうまい」だけでは当然NG。
プロボーカリストであれば「歌がうまい」のは最低ラインで当たり前の状態。

 

音程・リズム・テクニックなどは当たり前に出来ていなければならないのがプロボーカリストです。
(プロボーカリストさんでもこれらが弱い方はいますが・・・)

 

それよりも大切な事があります。

 

それは「表現力」

 

歌には歌詞があります。
書いた人の想いが込められた歌詞。
自分が書いた歌詞であれば尚のこと、人が書いた歌詞であってもその感情を理解して、聞き手にその想いを歌に乗せて届けなければなりません。

 

それがとても難しい。
これはその人の感性がとても重要なので、歌う人がその内容に感動していなければ想いを本当の意味で届けることは出来ませんし、聞き手を歌で感動させることは出来ません。
メロディー、音程、リズム、歌詞など、決められた範囲で感情を出す。
技術的なことを言えば、発音の仕方や息づかいなどが変わることはありますが、感情は心で表現するしかありません。

 

ではどのようにすれば良いか。
感情先行で歌を歌うのです。
皆さんも普段、会話の中では感情が先行するはず。
怒っている時は声が大きくなったり早口になる、悲しい時は声が小さくなったり掠れたりする、などです。

 

これを歌でも行うのです。
その歌詞と向き合い、その歌詞の内容の感情にしっかり浸って感情先行で歌(声)にしていくのです。
きっと自分にしか出来ない表現があるはずです。
しっかり伝えられるようになるには訓練も必要ですが、根本的な感情移入による表現を行うことがなにより大切にです。

 

 

【「良いな」と思ってもらえること・多くの人に「知ってもらう」こと】
この活動がアーティスト活動における全てだと思います。
しかし、この活動をしっかり継続的に行うことに全力を注げない方がとても多いように感じます。

 

「難しい」「自分にはハードルが高い」「お金がかかる」「年齢的に難しいかな」「容姿に自身が無い」等の出来ない理由を自分で作り出し、それに囲まれて過ごしているから。

 

単純に、「それをやるにはこれをやれば出来るな」「こうすれば出来るかもしれない」と言う前向きで出来る理由を探す人、、、
そしてそれには行動力が必須ですので、考えと行動が伴っている人が成功しています。

 

どのような行動力か。
発想は皆さん出来ても行動に移して実行していく力がある方がとても少ないように感じます。
表題にもあるように「良いな」と思ってもらう活動・「知ってもらう」活動を地道に前向きに続けられる人は間違いなくデビューの可能性が高い。

 

★「良いな」と思ってもらう為に・・・
・良いと思ってもらえる歌詞を書く
・良いと思ってもらえる曲を書く
・良いと思ってもらえるアレンジにする
・良いと思ってもらえるアーティストコンセプトにする
・良いと思ってもらえる衣装を考える
・良いと思ってもらえるライブ作り・演出をする
・良いと思ってもらえるCDジャケットにする
・良いと思ってもらえる演奏をする(歌を歌う)
・良いと思ってもらえるよう演奏技術を磨く(歌のスキルを上げる) etc...

 

という活動。
そしてこの活動だけでは意味がありません。
より多くの方に知ってもらわなければなりません。

 

そのため、
★「知ってもらう」為に・・・
・ライブを定期的に行う(ライブハウス、路上ライブetc...)
・SNSやHPを立ち上げ宣伝する
・リアルタイムのインターネット配信を行う
・Youtubeなどの動画配信を行う
・テレビやラジオなどは積極的に出演する
・音楽スタジオやライブハウスでのフライヤー配布 etc...

 

思いつく範囲で地道に「知ってもらう為の活動」を続けます。(自分達だけで出来なければ外部の協力も得る。)
多くの方に知ってもらい、多くの方に良いと思ってもらえたら、当然そこにアーティストとしての価値が生まれ、それを求めるファンが生まれ、市場となっていくのです。

 

今はたくさんのメディア・SNSが一般の方でもとても手軽に使えるようになりました。
発信する為のツールが一昔前に比べ数百倍です。
これらの使えるツールはどんどん活用していきましょう。
また、人が思いつかないような宣伝ツールを開拓して行くことも大切です。

 

これらが出来ないという方はとても多いです。
もちろん努力をしたからと言って必ずデビュー出来るかと言えばそうではないですが、少なくともこのような努力せずしてデビューした方は数パーセントだと思います。
やっても報われない可能性もありますが、やらなければ確実に報われない、ということですね。

 

これはプロボーカリストを目指す9割の方が出来ていないことです。

 

 

【まとめ】
いかがでしょうか?
「音楽は無料」というような風潮が暗黙の内にまかり通ってしまっている現代、一昔前に比べて「音楽は売れない」時代になってしまっております。
会社ではなく「個」として生きるアーティストにとっては今まで以上に生きづらくなってきているのは事実。
しかし、やり方次第ではプロフェッショナルとしてCDを一定以上売ることも、それで生計を立てることも可能なのです。

 

ちなみに私の生徒で、40代でアーティストを目指し先日デビューされた方がいます。
そしてそれで生計を立てて行けているようです。

 

日本人の常識からするととてつもないことのように感じるかもしれませんが、年齢という先入観にとらわれず、年齢関係なく、聞き手が求める要素があれば売れるということですね。

 

この記事をご覧になったプロボーカリストを目指す方は、出来ない理由よりもまず出来る理由を追求して、着実に前に進めるよう活動して頂くきっかけになって頂けたら幸甚です。

 

 

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■ /■/■/■/■
ChihiRoボイス・ボーカルスクールでは、
スーパー初心者〜超プロ志向のボーカル、ビジネスや日常での話し声に至るまで、
一人一人に合わせた確かな体感型のボイストレーニングを行っております。


------------------------------------------------------
随時、無料体験レッスンを実施しております!
お問い合わせはこちら

 

また、トップページ『@LINE』からでも、無料体験レッスンのご予約・その他お問い合わせが出来ます。是非お気軽にお問い合わせ下さい♪

------------------------------------------------------
【各レッスンコースの紹介】

------------------------------------------------------
 
『ボイストレーナーChihiRo』のYoutubeチャンネルはこちら♪

https://www.youtube.com/channel/UC6hqZHEUnQvzTdQ5JRRtBAQ?view_as=subscriber
------------------------------------------------------

 

 

 

 

 


関連ページ

【原曲キーで歌いたいけど歌えない。曲を変えた方が良い!?】
【オススメ!喉開けトレーニング法!】
【高いラ(A4)を楽に出すには、◯◯まで出せるようになる必要がある!!】
【『声の響き』って良く耳にするけど何?】
【大きな声や高い声が出せないのは気持ちの問題!?】
【歌の練習は毎日するべきなのか!?】
【『喉を開く』感覚とはどういうものか!?】
【いざ人前で歌えない方は○○が問題!?】
【カラオケでカッコ良く歌うためのコツ!これであなたも人気者!】
【練習曲の選曲の仕方と練習における注意点】
【ボーカリストは筋トレした方が良いのか!?】
【歌唱力を身に付ける一番の近道】
【自分の声質・印象のセルフチェック!】
【声を出さずにできる!?自宅でも可能なボイストレーニング】
【電話・マイク等、機械に声を通す場合の発声について】
【あがり症の方へ。正しい呼吸法や発声法で落ち着いて話すことができます。】
【喉を開けて歌う練習方法とは?最適な練習曲は?】
【実は多くの人がやっている!?間違ったボイストレーニングとは】
【肺活量を増やす方法】
【深夜でもできるボーカル練習法】
【ボーカルのライブ当日の持ち物チェック】
【自分の歌声の魅力を知る】
【歌手になるためには・・・】
【歌に基礎トレーニングは必要か】
【歌を学ぶにあたっての心得】
【自分らしく歌う。】
【マジメに歌わなくていい】
【ライブパフォーマンスとボイストレーニング】
【歌う前のウォーミングアップについて】
【歌がうまいとはどういうことか】
【ライブ前のコンディションの整え方】
【変声期とボイストレーニング】
【ステージングをかっこ良く魅せるコツ】
【歌う前に行うウォーミングアップ】
【声と睡眠】
【歌と食事】
【歌の練習場所について】
【歌う時の服装について】
【声質による印象(整数次倍音と非整数次倍音)】

TOP 教室の特徴 理念・概要 トレーナー紹介 生徒さんの声 コース/料金 レッスン場所 体験の流れ 体験予約 ボイトレコラム