【歌手になるためには・・・】

【歌手になるためには・・・】

2016.8.27 

 

こんにちは。
ChihiRoボイス・ボーカルスクール ボイストレーナーの鈴木智大です。

 

台風が過ぎた後はカンカン照り。
とは言っても急に雨になったりと不安定な天気が続いてますので折りたたみ傘は必須ですね。
私も一つ持ち歩くようにしています。
肌寒くなる時もあるので体調には気をつけたいところです。

 

さて、今回のお話なのですが、
先日プロを目指す方からご質問をいただいた「歌手になるためには・・・」という話題について触れていきたいと思います。

 

歌手になるには何が必要か。
「これがあれば必ずなれる!」という方程式はありません。(あればとても楽ですねww)
しかし、歌手になるために大切なことはあります。

 

それらについてお話していきたいと思います。

 

世の中には「歌手になりたい!」と言う方はたくさんいらっしゃいます。
実際私の生徒さんで、プロの歌手を目指している方、多いです。

 

そしてそういった方は遠方からはるばるレッスンに来るなど、気合の入った方も多いです。

 

静岡、新潟、茨城、群馬 etc...
月に2回〜4回のレッスンのためにわざわざお越し頂いています。

 

歌手になるにはまずこの「気持ち」がとても大切です。
遠方からわざわざ通うことが大切ということではありませんが、
遠くても夢の実現のための自己投資、という意味ではとても強い気持ちの表れだと思います。

 

ただでさえ同じ歌手を目指すライバルがたくさんいる中で、とりわけ注目を集めなければなりません。
そして歌手は歌の世界観を表現する表現者ですので、
「自分はこう表現したい!」「この気持ちをしっかり伝えたい」「こうなりたい!」という強い思いや気持ちがなければなりません。

 

どういう歌手になりたいのですか?
という質問をした時に「○○さんのような歌手になりたい」という言葉を良く耳にしますが、
「こういう気持ちを表現できるアーティストになりたい」や、「こういう個性を活かしたこういうコンセプトのアーティストになりたい」というい具体的な芯を持った歌手志望の方は少ないように感じます。

 

もしかしたらデビューする段階で売り出し方の問題で、コンセプトやキャッチコピーによって自分の思い通りにならないこともあるでしょう。
ただ、「強い目標と気持ちを持つ」ということはとても重要です。

 

今TVで活躍しているアーティストさんはすべて、
この強い意志、目標のもとに夢を掴んだ方々ばかりです。
もし今この記事を読んでいる方の中で、 プロを目指しているが具体的にどうなりたいか不明確だという方は今一度自分と向き合って考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

【自分が商品になるという意識】
前述しました通り、強い意志・気持ちを持った上で、それ以外にも大切なことがあります。

 

プロの歌手になるということは、歌で商売をするということです。
ということは当然会社も絡んできますし、利益に繋げなければなりません。
歌を通して「自分を商品として売っていく」のです。

 

俗に売れている歌手の方々にも様々なタイプがいます。
何を売りにして世間に受け入れられているか、ということですね。

 

例えば、
・歌はあまり上手ではなくても、優れた容姿を武器に売りだしているアイドル
・あまりメディアに出てこないが歌唱力は抜群のシンガー
・歌、歌詞、曲、全てにおいて優れているアーティスト
・一人一人の力は大きくなくとも、集まれば巨大な力を生み出すアイドルグループ
・歌も容姿も良く、キャラとしても面白いアーティスト

 

などが挙げられます。

 

言い換えると、
・歌唱力の高さ
・優れた楽曲
・多くの人から共感される歌詞
・容姿(カッコイイ、可愛いいなど)
・キャラや個性(面白いなど)
・コンセプト

 

これらは自分を売り出していくためにはとても大切な要素です。
全てにおいて優れていなければならない、ということではありませんが、どれか一つでも大きな要素があれば強みになります。

 

歌手になるために歌の練習をするのは当然ですが、同時に自分を商品として売っていくための要素を磨いていくのもとても大切です。
(容姿、作詞作曲能力、キャラ作りetc...)

 

自分はどうなりたいのか、しっかり目標を掲げることで、何に注力していくべきなのか見えてくるかもしれませんね。

 

 

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■ /■/■/■/■
ChihiRoボイス・ボーカルスクールでは、
スーパー初心者〜超プロ志向のボーカル、ビジネスや日常での話し声に至るまで、
一人一人に合わせた確かな体感型のボイストレーニングを行っております。


------------------------------------------------------
随時、無料体験レッスンを実施しております!
お問い合わせはこちら

 

また、トップページ『@LINE』からでも、無料体験レッスンのご予約・その他お問い合わせが出来ます。是非お気軽にお問い合わせ下さい♪

------------------------------------------------------
【各レッスンコースの紹介】

------------------------------------------------------
 
『ボイストレーナーChihiRo』のYoutubeチャンネルはこちら♪

https://www.youtube.com/channel/UC6hqZHEUnQvzTdQ5JRRtBAQ?view_as=subscriber
------------------------------------------------------

 

 

 

 

 


関連ページ

【原曲キーで歌いたいけど歌えない。曲を変えた方が良い!?】
【オススメ!喉開けトレーニング法!】
【高いラ(A4)を楽に出すには、◯◯まで出せるようになる必要がある!!】
【『声の響き』って良く耳にするけど何?】
【大きな声や高い声が出せないのは気持ちの問題!?】
【歌の練習は毎日するべきなのか!?】
【『喉を開く』感覚とはどういうものか!?】
【いざ人前で歌えない方は○○が問題!?】
【カラオケでカッコ良く歌うためのコツ!これであなたも人気者!】
【プロを目指す9割の人に足りないプロボーカリストに必要な事】
【練習曲の選曲の仕方と練習における注意点】
【ボーカリストは筋トレした方が良いのか!?】
【歌唱力を身に付ける一番の近道】
【自分の声質・印象のセルフチェック!】
【声を出さずにできる!?自宅でも可能なボイストレーニング】
【電話・マイク等、機械に声を通す場合の発声について】
【あがり症の方へ。正しい呼吸法や発声法で落ち着いて話すことができます。】
【喉を開けて歌う練習方法とは?最適な練習曲は?】
【実は多くの人がやっている!?間違ったボイストレーニングとは】
【肺活量を増やす方法】
【深夜でもできるボーカル練習法】
【ボーカルのライブ当日の持ち物チェック】
【自分の歌声の魅力を知る】
【歌に基礎トレーニングは必要か】
【歌を学ぶにあたっての心得】
【自分らしく歌う。】
【マジメに歌わなくていい】
【ライブパフォーマンスとボイストレーニング】
【歌う前のウォーミングアップについて】
【歌がうまいとはどういうことか】
【ライブ前のコンディションの整え方】
【変声期とボイストレーニング】
【ステージングをかっこ良く魅せるコツ】
【歌う前に行うウォーミングアップ】
【声と睡眠】
【歌と食事】
【歌の練習場所について】
【歌う時の服装について】
【声質による印象(整数次倍音と非整数次倍音)】

TOP 教室の特徴 理念・概要 トレーナー紹介 生徒さんの声 コース/料金 レッスン場所 体験の流れ 体験予約 ボイトレコラム