【歌に基礎トレーニングは必要か】

【歌に基礎トレーニングは必要か】

2016.8.16 

 

こんにちは。
ChihiRoボイス・ボーカルスクール ボイストレーナーの鈴木智大です。

 

今回は「歌に基礎トレーニングは必要か」についてお話していきたいと思います。

 

歌を歌うにあたっては、色んな考えの方がいます。

 

「趣味で歌う程度なんだから、習う必要なんてないでしょう」
「プロ目指しているから習わないとダメだ」「趣味でやるにしても、基礎は習わないとちゃんと歌えないかなぁ」
「プロ目指しているけど、ボイトレしなくてもいけるでしょう」 etc...

 

これらの考え方、すべて間違ってはいません。
ただ、 私自身は必要であるという考え方です。

 

先日、某有名アーティストさんとお話する機会があったのですが、
「ボイトレやったことないなぁ・・・」とのこと。

 

TVでもたくさんお見かけする方ですし、ボーカルユニットを組んで活動もされていたので
基礎的な部分はしっかりされているのかな、、、と思いきや。です。

 

ビックリしました。
が、
そういう天才肌の方がいるのもまた事実。
ボイトレを行ったことがないというアーティストさんはいらっしゃいます。

 

それが正しいのかどうか。
結果論としてそれでしっかり活動に支障がなく、作品のクオリティーにも影響なければ問題なし、です。

 

しかし、
特にアーティストさんはツアーや長時間の歌唱を行わなければならない場合が多いので、
しっかりとしたボイストレーニングの基礎を習得しているかどうかで声の持続力・スタミナが大幅に違ってきます。

 

さらに声は年齢とともに変化して行きます。
声帯周りの筋力も劣って来ます。すると出せる音域にも影響がでてくるでしょう。
声を生業としている方、もしくは目指している方は基礎的なボイストレーニングや筋力トレーニングはある程度必要だということが断言できます。

 

一方で趣味で歌を嗜んでいる方。
正直必要ないと感じている方も多いでしょう。

 

もちろんボイストレーニング等しなくても楽しめればOKだと思います。
ただ、歌を趣味として楽しんでいる中で、
「ここの部分だけ声が上手く出せない」
「この歌は好きだけど難しくて歌えないなぁ」
と感じることはあると思います。

 

自主練のみで試行錯誤行うのももちろん良いのですが、
ボイストレーニングによる基礎を身につけることで圧倒的に楽にキレイに歌うことが可能になります。

 

スキー等のスポーツも、基礎が出来ていないと怪我をしてしまいますね。
同じくボーカルも基礎が出来ていないと喉を痛めたり、声帯を傷つけてしまいポリープや声帯結節に繋がる場合もあります。

 

ボイトレは絶対に必要だ!と言うわけではありませんが、
最低限の基礎は身につけてから歌を楽しんでいくことがとても大切です。

 

まだボイストレーニングを行ったことがない、という方は是非試してみてはいかがでしょうか。

 

 

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■ /■/■/■/■
ChihiRoボイス・ボーカルスクールでは、
スーパー初心者〜超プロ志向のボーカル、ビジネスや日常での話し声に至るまで、
一人一人に合わせた確かな体感型のボイストレーニングを行っております。


------------------------------------------------------
随時、無料体験レッスンを実施しております!
お問い合わせはこちら

 

また、トップページ『@LINE』からでも、無料体験レッスンのご予約・その他お問い合わせが出来ます。是非お気軽にお問い合わせ下さい♪

------------------------------------------------------
【各レッスンコースの紹介】

------------------------------------------------------
 
『ボイストレーナーChihiRo』のYoutubeチャンネルはこちら♪

https://www.youtube.com/channel/UC6hqZHEUnQvzTdQ5JRRtBAQ?view_as=subscriber
------------------------------------------------------

 

 

 

 

 


関連ページ

【練習曲の選曲の仕方と練習における注意点】
【ボーカリストは筋トレした方が良いのか!?】
【歌唱力を身に付ける一番の近道】
【自分の声質・印象のセルフチェック!】
【声を出さずにできる!?自宅でも可能なボイストレーニング】
【電話・マイク等、機械に声を通す場合の発声について】
【あがり症の方へ。正しい呼吸法や発声法で落ち着いて話すことができます。】
【喉を開けて歌う練習方法とは?最適な練習曲は?】
【実は多くの人がやっている!?間違ったボイストレーニングとは】
【肺活量を増やす方法】
【深夜でもできるボーカル練習法】
【ボーカルのライブ当日の持ち物チェック】
【自分の歌声の魅力を知る】
【歌手になるためには・・・】
【歌を学ぶにあたっての心得】
【自分らしく歌う。】
【マジメに歌わなくていい】
【ライブパフォーマンスとボイストレーニング】
【歌う前のウォーミングアップについて】
【歌がうまいとはどういうことか】
【ライブ前のコンディションの整え方】
【変声期とボイストレーニング】
【ステージングをかっこ良く魅せるコツ】
【歌う前に行うウォーミングアップ】
【声と睡眠】
【歌と食事】
【歌の練習場所について】
【歌う時の服装について】
【声質による印象(整数次倍音と非整数次倍音)】

TOP 教室の特徴 理念・概要 生徒さんの声 コース/料金 体験の流れ 体験予約 ボイトレコラム 更新情報 外部リンク