【ダイエットと歌の関係について】

【ダイエットと歌の関係について】

 

2015.12.10 

 

こんにちは。
ChihiRoボイス・ボーカルスクール ボイストレーナーの鈴木智大です。

 

今回は、気になる方も多いテーマを持ってきました。

 

『ダイエットと歌』がどのような関連があるのか。
というお話です。

 

歌はダイエットに繋がるのか疑問視される声も多いです。
たしかにランニングや筋力トレーニング、その他スポーツに比べると消費カロリーも少ないため、本格的にダイエットをされる方はそちらの方がおススメです。

 

しかし、歌(ボイストレーニング)も立派なダイエットに繋がります。

 

その一番のポイントは“腹式呼吸”です。
なぜ腹式呼吸をするとダイエットに効果的なのか、ご説明していきたいと思います。

 

一般的にダイエットというと“おなかまわりを引き締める”ということが多いですが、
おなかまわりを引き締めるためには、おなかの脂肪分を燃焼させる必要があります。
そのおなかまわりの脂肪の燃焼に関わってくるのが、腹式呼吸で使う“横隔膜”です。

 

横隔膜(筋肉)は肋骨の中にドーム状に入り込んでいて、
腹式呼吸をするとおなかの方へ押し下がります。
すると内臓も押し出され、おなかが膨らむ状態になります。

 

この“内臓が押し出される”(動かす)ことで内臓の血行がよくなって、
新陳代謝が良くなり内臓脂肪も燃焼しやすくなります。

 

腹式呼吸をしっかり行うと、少し前に流行った「ロングブレスダイエット」のように
体幹が鍛えられ、エネルギー消費量が増し、痩せやすい体になります。
(汗もたくさん掻くと思います)

 

1曲歌うだけだとあまり効果的ではないですが、
歌が好きな方は、1時間くらいカラオケを楽しむだけでダイエットに繋がると考えたら良いかもしれませんね。

 

是非試してみてはいかがでしょうか。

 

 

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■
ChihiRoボイス・ボーカルスクール

 

ボイストレーニングに関するご質問等もお気軽にご相談下さい♪
体験のご予約・お問い合わせはこちら
■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■

 

 


 

TOP 教室の特徴 理念・概要 トレーナー紹介 生徒さんの声 コース/料金 レッスン場所 体験の流れ 体験予約 ボイトレコラム