【銀行の窓口業務で使える4つの発声のポイント】

【銀行の窓口業務で使える4つの発声のポイント】

 

2017.10.15

 

こんにちは。
ChihiRoボイス・ボーカルスクール 代表ボイストレーナーの鈴木智大です。

 

今回は、ビジネスでも比較的難易度の高い声の出し方を要される銀行窓口業務の発声について触れていきたいと思います。
これは、ホテルのフロント業務など、比較的静かな環境での発声であれば応用出来ます。

 

明瞭に聞こえるように発声しなければならない反面、声が大きすぎても不快に思われてしまいます。
(特に情報を扱っている業務だとコントロールが難しいですね)

 

ではどのような声を意識しなければならないか、いくつかポイントからお伝えしたいと思います。

 

 

【窓口業務・フロント業務での発声のポイント】

 

《1.語気を強めない程度の響きで発声する》
通る声を出そうとするあまりに語気が強くなってしまう方がいます。
これはプレゼン等で強調して説明したい場合には効果的ですが、窓口業務で使うと強く聞こえてしまい、人によっては威圧的に感じる方もいますし、やかましく感じる方もいますので控えた方が良いです。

 

もし自分の声が強めかなと感じる場合は、一度周りの人に意見を聞いてみて下さい。
自分の体感としては自覚無くても、意外に語気が強くなってしまっている方は多いものです。

 

その場合は、比較的弱く発声しても聞こえる場合がほとんどですので
力を抜いていつもより弱めで話すイメージでも良いでしょう。

 

 

《2.笑声で発音する》
表情と声は密接な関係にあります。
また、感情そのものが声に表れてしまうこともあります。

 

プライベートでどんなにストレスを溜めていたとしても、業務中にその感情を引きずったままではよろしくありませんね。
とは言え、なかなか感情のコントロールが自由に効かないのもまた人間の特徴です。

 

ですから、まずは表情だけでも笑顔を作る練習をしましょう。
笑顔のまま話すことで声にも表情が生まれます。
これが所謂 “笑声” です。

 

怒っている時の表情筋は下へ下がり、嬉しい時の表情筋は上へ上がります。
声色はその感情に比例します。
基本的に表情を作るだけでも笑声を作ることは出来ますが、感情も乗せると更に声に表情が出やすくなります。

 

是非試してみて下さい。

 

 

《3.明瞭な声で発声する》
明瞭な声。
これはハッキリ聞こえる声、という意味です。
ハッキリ聞こえれば良いわけですが、これにはいくつかポイントがあります。

 

・最初の一文字目をハッキリと発音する
・滑舌良く発音する
・抜けの良い響いた声で発声する

 

これらが必要になります。

 

一文字目がキレイに発音出来ていなければ「・・・はようございます」「・・・ろしくお願い致します」などとなり、明確に聞こえません。
逆に一文字目をキレイに発音出来ていれば、全体が整って聞こえやすいです。

 

そして滑舌良く、声を鼻に抜いていくような響きのある声で発声して下さい。

 

 

《4.適度なスピードで話す》
話すスピードは早すぎても遅すぎてもいけません。
早すぎるとお客様も早く話さなければと焦ってしまうかもしれません。
また、遅すぎても人によってはイライラさせてしまうかもしれません。

 

ここで言う適度なスピードというのは「相手の話すスピードに合わせる」ということ。
これはミラーリング効果を狙ったものです。
ミラーリング効果とは同調効果のことで、相手と同じ言動をすることで好感が得やすくなるという人間の特性を利用したものです。

 

極端に早かったり遅かったりしなければ、基本的には「宜しくお願い致します」を1.5秒発声するくらいのスピードで話しましょう。

 

 

【まとめ】
いかがでしょうか?
単に受付や窓口、フロント業務と言っても、それに相応しいスピードや大きさ雰囲気作りがあります。
まずは自分を客観視するところかは始めてみると良いですので、是非試してみて頂けたら幸いです。

 

 

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■ /■/■/■/■
ChihiRoボイス・ボーカルスクールでは、
スーパー初心者〜超プロ志向のボーカル、ビジネスや日常での話し声に至るまで、
一人一人に合わせた確かな体感型のボイストレーニングを行っております。


------------------------------------------------------
随時、無料体験レッスンを実施しております!
お問い合わせはこちら

 

また、トップページ『@LINE』からでも、無料体験レッスンのご予約・その他お問い合わせが出来ます。是非お気軽にお問い合わせ下さい♪

------------------------------------------------------
【各レッスンコースの紹介】

------------------------------------------------------
 
『ボイストレーナーChihiRo』のYoutubeチャンネルはこちら♪

https://www.youtube.com/channel/UC6hqZHEUnQvzTdQ5JRRtBAQ?view_as=subscriber
------------------------------------------------------

 

 

 

 

 



TOP 教室の特徴 理念・概要 トレーナー紹介 生徒さんの声 コース/料金 レッスン場所 体験の流れ 体験予約 ボイトレコラム