新宿・池袋・六本木・西東京市・立川・越谷・横浜を中心に展開しているボイトレ

【ボイトレは誰でも必須!!声だけで人間関係が変わる!】

【ボイトレは誰でも必須!!声だけで人間関係が変わる!】

 

 

 

2019.7.31 

 

 

こんにちは。
ChihiRoボイス・ボーカルスクール 代表ボイストレーナーの鈴木智大です。

 

 

ボイストレーニングという言葉が日本に浸透してから結構経ちますが、未だに市民権を得るほど一般的には浸透していないように感じます。

 

 

海外、特にアメリカなどではボイストレーニングは一般的で、歌はもちろんスピーキングでも活用するシーンが多く、政治家や講演家などもごくごく普通に行っております。

 

 

最近になってようやく日本でもビジネスマンがボイトレを行うシーンが増えて来ました。

 

 

5年前に比べると2倍以上にはなっています。

 

 

日本はアメリカより10年遅れている、なんて言われることが多いですが、正にそのように感じます。

 

 

声のトレーニング。
これは歌をやっていない方でも声を使うのであれば誰にでも必須科目だと感じています。

 

 

今回はその理由についてお伝えしていきたいと思います。

 

 

 

 

【声によって人間関係が変わる!!?】
この表題は大袈裟でも何でもなく、真実です。

 

 

分かりやすく言うと、例えば初めてお会いした人とコミュニケーションを取った時に「あ、この人◯◯さんに似てるな」とか「◯◯さんみたいなタイプの人間かな」と感じたことがあると思います。

 

 

これは自分がこれまで関わってきた過去の人間関係の情報と照らし合わせて、「この人はこんな感じの人かな」と無意識に情報分析をしているのです。

 

 

これは見た目や服装などを見て判断していますが、実は声も大きな判断材料の一つなのです。

 

 

そしてこの思い込み、がその後の人間関係を左右する大きな要因になることは多々あります。

 

 

これをご覧になっているあなたも、声の印象で人をある程度判断してしまったこともあるのではないでしょうか。(それだけではないと思いますが)

 

 

 

 

9割以上の人は、話している本人は自分の声が人にどのような印象を与えているのかを知りません。
全て無意識です。

 

 

声が自然にキツく聞こえてしまっていたり、実は声が通らず自信のない人間だと思われてしまうなんて事もしばしば。

 

 

これから大事なお客様と商談をする場合や、面接、好きな異性とお話をする場合など、色んなシーンで「相手に良い印象を与えよう」と思う機会は多いはずです。

 

 

より良い人間関係を築いてゆくことは仕事においてもプライベートにおいても人生を豊かにする上で必須。

 

 

自分の声がどのように相手に聞こえているかを自覚して、それを理想の声に変えていくことは、人間関係を構築する上でとても効果的であり、より良い人生を送る上で大きな要因となることは間違いありません。

 

 

 

 

【ボイトレによって自分の声を理想の形にする】
ボイストレーニングを行うことで自分の声は自在に操れます。

 

 

ここで一つ重要なことをお伝えします。

 

 

自分が話している時に聞こえる自分の声と、相手が聞いている声には少しギャップがあるということです。

 

 

話している本人は、骨を伝って直接聴覚神経に送られる音と、発せられた声が空気振動によって耳の鼓膜に送られる音の2種類を聞いています。

 

 

しかし他人は空気振動による音しか聞いていないためこのようなギャップが起こるのです。

 

 

この感じ方には個人差があります。
例えば自分自身ははっきり大きめに話しているつもりでも、聞いている人からするともごもごと篭った声に聞こえてしまっていることも良くあります。

 

 

ですから、他人が聞いている自分の声を出来るだけ正確に把握して、それをベースに改善していくことが重要です。

 

 

まずはボイスレコーダーなどに自分の声を録音し、客観的に自分の声を分析するところから始めましょう。

 

 

それによって意外に声量が足りていなかったり、意外に滑舌が悪かったりすることが明確になります。
そしてそれらの問題点を解決しけるようなボイストレーニングを行うことこそが本当の意味で意義のあるボイトレだと考えます。
(ただ闇雲に声出しばかりのボイトレでは意味が無いように思います。)

 

 

 

 

【まとめ】
ここまで考えた上でボイストレーニングを行なっているボイストレーナーさんは決して多くはありません。

 

 

声のセルフチェックはご自身でも可能ですので、まずはそこから始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■ /■/■/■/■
ChihiRoボイス・ボーカルスクールは、
新宿・池袋・六本木・西東京市・立川・横浜・越谷を中心に都内で展開しています。
未経験の超初心者からでもプロの声を確実に養えるボイトレ。

 

 

開始わずか半年でプロレベルの歌唱力まで引き上げたボーカルトレーニング!
★「いつかは私もボイストレーナーとして活躍したい!」という方へノウハウを伝授します!
★人間関係・信頼関係の構築に必須のコミュニケーション力を高めるための“話し声”を作る!
★元不動産営業から学ぶ、120%の売り上げUPを実現したビジネスのためのボイストレーニング!

 

 

一人一人に合わせた確かな体感型のボイストレーニングを行っております。

 

 

------------------------------------------------------
随時、無料体験レッスンを実施しております!
お問い合わせはこちら

 

 

 

 

また、トップページ『@LINE』からでも、無料体験レッスンのご予約・その他お問い合わせが出来ます。是非お気軽にお問い合わせ下さい♪

------------------------------------------------------
【各レッスンコースの紹介】

------------------------------------------------------
 
『ボイストレーナーChihiRo』のYoutubeチャンネルはこちら♪

https://www.youtube.com/channel/UC6hqZHEUnQvzTdQ5JRRtBAQ?view_as=subscriber
------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


関連ページ

【ライブ前の声のコンディションの整え方】
【確実に歌が上手くなる3ステップ!!】
【歌う前に飲んだらNGな飲み物・食べ物について】
【歌う時に絶対にやってはいけない3つのこと】
【歌が上手いってどういうこと?どういう所で歌が上手く感じるのか!?】
【バレンタイン向け♪男性ウケする女性の歌と選曲とは!?】
【ボイトレ初心者の9割が陥るやってはいけない発声方法】
【小さな声で歌う練習をする意味とは!?】
【ライブで使う音源の用意の仕方】
【原曲キーで歌いたいけど歌えない。曲を変えた方が良い!?】
【オススメ!喉開けトレーニング法!】
【高いラ(A4)を楽に出すには、◯◯まで出せるようになる必要がある!!】
【『声の響き』って良く耳にするけど何?】
【大きな声や高い声が出せないのは気持ちの問題!?】
【歌の練習は毎日するべきなのか!?】
【『喉を開く』感覚とはどういうものか!?】
【いざ人前で歌えない方は○○が問題!?】
【カラオケでカッコ良く歌うためのコツ!これであなたも人気者!】
【プロを目指す9割の人に足りないプロボーカリストに必要な事】
【練習曲の選曲の仕方と練習における注意点】
【ボーカリストは筋トレした方が良いのか!?】
【歌唱力を身に付ける一番の近道】
【自分の声質・印象のセルフチェック!】
【声を出さずにできる!?自宅でも可能なボイストレーニング】
【電話・マイク等、機械に声を通す場合の発声について】
【あがり症の方へ。正しい呼吸法や発声法で落ち着いて話すことができます。】
【喉を開けて歌う練習方法とは?最適な練習曲は?】
【実は多くの人がやっている!?間違ったボイストレーニングとは】
【肺活量を増やす方法】
【深夜でもできるボーカル練習法】
【ボーカルのライブ当日の持ち物チェック】
【自分の歌声の魅力を知る】
【歌手になるためには・・・】
【歌に基礎トレーニングは必要か】
【歌を学ぶにあたっての心得】
【自分らしく歌う。】
【マジメに歌わなくていい】
【ライブパフォーマンスとボイストレーニング】
【歌う前のウォーミングアップについて】
【歌がうまいとはどういうことか】
【ライブ前のコンディションの整え方】
【変声期とボイストレーニング】
【ステージングをかっこ良く魅せるコツ】
【歌う前に行うウォーミングアップ】
【声と睡眠】
【歌と食事】
【歌の練習場所について】
【歌う時の服装について】
【声質による印象(整数次倍音と非整数次倍音)】

TOP 教室の特徴 理念・概要 トレーナー紹介 生徒さんの声 コース/料金 レッスン場所 体験予約・問合せ