【歌の表現と感情移入は別物!!】

【歌の表現と感情移入は別物!!】

 

2018.4.22 

 

こんにちは。
ChihiRoボイス・ボーカルスクール 代表ボイストレーナーの鈴木智大です。

 

今日は歌の「表現」と「感情移入」についてお伝えしていきたいと思います。

 

歌をやる人の中で、これらを混同してお考えの方が多いです。
どういう事かと言うと「感情移入していれば表現力もつく」と考えている人があまりにも多いということです。

 

今回はそれらの違いと、それらを養うために必要なことをお伝えしていきたいと思います。

 

 

【感情移入について】
歌のレッスンの現場で、よく「感情を込めて」とか「気持ちが入ってないよ」なんていう言葉を耳にします。

 

これはその言葉の通りですね。
その歌の世界観にどれだけ気持ちが入っているか、ということです。

 

どんなにボーカルテクニックを養っても感情が入っていなければ無機質な歌になってしまいます。
いわゆる棒歌いになってしまうということです。

 

単純に楽譜の音符を声で追っているだけの話になってしまいます。

 

 

少々難しい話になりますが、
必ずしも歌詞があるから感動を伝えられると言うわけではないのです。
例えばピアノだけで歌が無い曲でも感動出来る曲はたくさんあります。
なぜ感動するのか。
それは歌詞がなくとも、感情を演奏や表現によって伝えることが出来るから。

 

 

歌も同じです。
歌詞が無くとも感動は伝えられます。
例えばSuperflyさんの「Ah」と言う曲。
「Ah」と言う言葉だけで歌い上げています。
しかし感動します。

 

なぜか。

 

歌い手本人がその曲に本気で感動しているから。
それが大前提にあって、その歌の歌詞・メロディ・世界観をどれだけ自分なりに理解しているか。
また、その自分の内側にある感情をどれだけ外側にさらけ出すことが出来るか。

 

そこがポイントになります。

 

ですから、この感情移入と言う部分に関してはボイトレでは養えない部分なのです。

 

一番良い練習は、自分自身が感動している曲を選曲して練習するということ。
また、沢山の芸術作品(映画・本・歌・絵画etc...)や人生経験(恋愛・人間関係・仕事etc...)を通して感性を養うこと。

 

人それぞれ物事に対して感じることや思う事は違うのは当たり前なので、人によって感情移入しやすい曲はさまざまです。

 

 

【表現について】
表現は、「感情をどれだけ表に伝えられるか、どのように伝えるか」です。

 

一言で言うと、感情を伝えるためのツールです。

 

では、主にどのようなツールがあるか。
・強弱(クレシェンド、デクレシェンド、アタックetc...)
・スタッカート
・ボーカルテクニック(ビブラート、フェイク、ピッチベンド、フォールオフetc...)
・ミックスボイス
・ファルセット
・エッジボイス
・ブレスコントロール

 

※楽譜の強弱やアクセントなどの記号は全て表現の為のものです。

 

挙げればキリがありません。(歌い手や曲によって使うツールは異なります)

 

 

これらの技術を使えば簡単に表現力が身につきそうな感じがしますが、そうではありません。

 

これらはあくまでも歌や曲に色をつけるための装飾品のようなもの。
ただ色を塗りたくった素人と、ただ色を塗りたくったように見せるプロとでは歴然の差があります。

 

確かにボーカルテクニックなどは駆使することで一瞬聴き心地が良いかも知れません。
しかし、感動した・・・とまではなりにくいのです。

 

それには、歌詞やメロディー、曲をどれだけ理解していて、どれだけ感情移入がなされているか。

 

それを表現しようとしてのツールを適材適所使えているのか、ということがとても大切になってきます。

 

練習方法としては、感情移入できる選曲をした上で、ワンフレーズだけの練習を感情と表現を意識して繰り返し練習するというもの。

 

Aメロの入り一行でも構いません。
感動させられる歌い手はそのたった一行でも聴き手を感動させることが出来るからです。

 

この感動を沢山の人に伝えられることが「良い歌が歌える」ことでありプロであると考えております。

 

 

マインドの割合が多い部分ですので、
一旦歌の練習を止めて曲と向き合う時間を是非作ってみて下さいね(^_^)

 

 

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■ /■/■/■/■
ChihiRoボイス・ボーカルスクールでは、
スーパー初心者〜超プロ志向のボーカル、ビジネスや日常での話し声に至るまで、
一人一人に合わせた確かな体感型のボイストレーニングを行っております。


------------------------------------------------------
随時、無料体験レッスンを実施しております!
お問い合わせはこちら

 

また、トップページ『@LINE』からでも、無料体験レッスンのご予約・その他お問い合わせが出来ます。是非お気軽にお問い合わせ下さい♪

------------------------------------------------------
【各レッスンコースの紹介】

------------------------------------------------------
 
『ボイストレーナーChihiRo』のYoutubeチャンネルはこちら♪

https://www.youtube.com/channel/UC6hqZHEUnQvzTdQ5JRRtBAQ?view_as=subscriber
------------------------------------------------------

 

 

 

 

 



TOP 教室の特徴 理念・概要 生徒さんの声 コース/料金 レッスン場所 体験の流れ 体験予約 ボイトレコラム 更新情報