【ぽっこりお腹を効果的に解消する方法とは?9割の方は間違った方法を行っている】

【ぽっこりお腹を効果的に解消する方法とは?9割の方は間違った方法を行っている】

 

2017.6.22

 

こんにちは。
ChihiRoボイス・ボーカルスクール 代表ボイストレーナーの鈴木智大です。

 

今回はダイエットコラムです。
ボイストレーニングはダイエットにとても効果的なのです。

 

むしろ、ぽっこりお腹を解消するためには一番呼吸法が大切と言っても過言ではありません。

 

ダイエットに挑戦したけど結局ぽっこりお腹が解消されなかったと言う方は多いのではないでしょうか?
「あんなに辛い思いをしてランニングしたのに」「あんなにたくさん腹筋したのに」と嘆いてしまった方は多いと思います。

 

今回はぽっこりお腹を解消するための腹式呼吸メソッドを解りやすくお伝えしますので、「夏までにぽっこりお腹を無くしたい!」という方は是非参考にしてみて下さい。

 

 

【そもそもなぜぽっこりお腹ができるのか】
ぽっこりお腹の原因は2つあります。
●脳からの司令による脂肪の増加
●腹圧の乱れによって内蔵が支えきれなくなる

 

この2点です。
一つずつご説明致します。

 

人間の身体は、大切な器官がある周りには骨があります。
例えば頭、心臓などなど。
お腹周りも腸などの大切な器官があるにも関わらず骨がありません。
では何で守るのか。

 

筋肉と脂肪です。
筋肉がしっかりある方は良いのですが、無い方は脂肪をで守らなければならないため、脳の司令によって脂肪が付きやすくなるものなのです。
なのでお腹周りに脂肪が付くのは自然な現象。

 

また、腸は8メートル、、、長い方は9メートルもある重い臓器です(日本人は特に長いため便秘の方が多い)。
それを支える力(腹圧)がしっかりしていないと、重い腸を支え切れなくなり、当然お腹が出てきてしまいます。
ぽっこりお腹の完成です(笑)。
この腹圧はストレスや不摂生な食事のバランスで乱れていきますので、正常化させる必要があります。

 

腹圧はインナーマッスルを鍛えることで改善されるのです。

 

 

【インナーマッスルを鍛えるには?】
ではインナーマッスルを鍛えるにはどうすれば良いのか。
それば『腹式呼吸』です。

 

インナーマッスルとは、身体の内側の筋肉の総称です。
例えば横隔膜インナーマッスルの一つです。

 

腹式呼吸をしっかり行うことで、腹圧が正常化され、インナーマッスルが鍛えられます。
すると脂肪が減らなくてもぽっこりお腹は改善されて行きます。

 

 

【ぽっこりお腹の改善に効果的な腹式呼吸のやり方】
ぽっこりお腹の改善に効果的な腹式呼吸のやり方をご紹介します。

 

まず、基本的な腹式呼吸をできるようにしましょう。
鼻から息を吸いながらお腹を膨らませていき、吐く時はお腹を凹ませていく。
これが基本動作です(肩や胸は動かないよう注意しましょう)。

 

@3秒で息を吸う
Aゆっくり吐ききるまで息を吐いていく。
 この時、おへそよりも2〜3センチ程下の丹田を押しながら(意識しながら)吐くようにして下さい。
B吐ききったら再度@Aを繰り返す。

 

これを1セット5回行って下さい。

 

[補足]
お腹が痛い時にお腹を「の」の字にさすったりすると思います。
この腹式呼吸も丹田だけでなく、溝落からスタートし、へそ上→丹田 → 丹田右 → へそ右上 → へそ左上 → 丹田左の順番に一箇所ごとに押しながら腹式呼吸を1セットずつ行うことで「の」の字の順番に呼吸を意識できます。
それぞれの箇所でインナーマッスルを意識して行えますので、より効果的に行うことができるのです。

 

ちなみに私もこの方法で、ぽっこりお腹がしっかり改善されました。

 

 

【さらにしっかりお腹をスッキリさせる方法とは!?】
腹式呼吸によって腹圧が整い、インナーマッスルが鍛えられるだけでもお腹はスッキリしますが、脂肪そのものは減りません。

 

もしこれ以上にしっかり行いたい場合は、足上げ腹筋運動?有酸素運動も行うと良いでしょう(今までどんな運動をしてもぽっこりお腹が解消されなかった方は腹圧の存在を知らずしてむやみに腹筋やランニングを行っいた可能性が高いです)。

 

腹式呼吸でインナーマッスルが鍛えられることによって、腸の動き(ぜんどう運動)が活発になります。
基礎代謝の7割はぜんどう運動によるものと言われていますので、腹圧の正常化、インナーマッスルが鍛えられるだけでも痩せやすい身体になっているということです。

 

その上で足上げ腹筋運動(下腹部の筋肉を意識して)と有酸素運動を行うことでお腹周りがより理想に近づくはずです。

 

一番効果が高いのはスクワット。
体幹をが鍛えられるのと同時に腹回りの筋肉も使い、さらに有酸素運動の効果も得られます。
正しくやりさえすれば、お腹痩せには一番効果の高いトレーニングと言えます。

 

 

【まとめ】
いかがでしょうか?
どんなにトレーニングをしてもぽっこりお腹が解消されなかったという方、本気で痩せたいとお考えの方、参考にしていただけましたでしょうか?

 

私はプロのスポーツトレーナーではありませんが、腹式呼吸に関してはプロです。
正しい腹式呼吸法を身に付けたい!という方は是非一度無料体験レッスンをお試し下さい♪

 

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■ /■/■/■/■
ChihiRoボイス・ボーカルスクールでは、
スーパー初心者〜超プロ志向のボーカル、ビジネスや日常での話し声に至るまで、
一人一人に合わせた確かな体感型のボイストレーニングを行っております。

 

随時、無料体験レッスンを実施しております。(ご予約状況によりますが、当日予約も可能です。)

 

また、トップページ『@LINE』より、無料体験レッスンのご予約・その他お問い合わせが出来ます。
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ♪

 

【各レッスンコースの紹介】 ←こちらをクリック!!

 

 

 

 

 



TOP 教室の特徴 理念・概要 トレーナー紹介 生徒さんの声 コース/料金 レッスン場所 体験の流れ 体験予約 ボイトレコラム