【喉に良いのは軟水?硬水?】

【喉に良いのは軟水?硬水?】

 

2018.8.29 

 

こんにちは。
ChihiRoボイス・ボーカルスクール 代表ボイストレーナーの鈴木智大です。

 

 

今回は皆さんも良く口にする「水」について触れていきたいと思います。

 

水には硬水と軟水があります。
喉に良いものが一体どちらなのか。
気になる方も多いのではないでしょうか。

 

まずは硬水と軟水の違いについてお話ししたいと思います。

 

 

【硬水と軟水の違い】
硬水と軟水の違いは硬度の違いです。

 

「硬度」とは、水に含まれるマグネシウムとカルシウムの含有量によって変わり、1?あたり硬度120mg以上が硬水、120mg未満が軟水です。

 

それぞれどのような効果や特徴があるのでしょうか。

 

《硬水》
・便秘解消効果
・洋食向け
・動脈硬化予防
・ダイエット効果
・おなかがゆるくなる可能性がある

 

《軟水》
・日本料理に最適
・お子さんに安心
・肌や髪に良い
・泡立ちが良い
・マグネシウムやカルシウムが摂りづらい

 

etc...

 

このように比較すると、どちらが良い悪いではなく、シーンによって使い分けると良さそうですね。

 

 

【喉に良いのは硬水?軟水?】
では喉に良いのはどちらなのか?

 

歌を歌ったりボイストレーニングを行う上では喉の乾燥が大敵です。

 

そういう意味ではどちらも乾燥を防いでくれます。

 

しかし、喉の潤いを持続させる効果があるのは「軟水」です。

 

硬水は身体に浸透しにくくそのまま流れ出るのに対し、軟水は身体に浸透しやすく唾液も多くなり喉の潤いも持続しやすいのです。

 

喉に良いのは基本は軟水。
(日本の水はほとんど軟水なのでそこまで吟味して選ぶ必要はないかもしれません。)

 

もちろん体質の違いから個人差は当然あります。

 

水を買う時、あまり硬度まで細かく見る方は少ないかもしれませんが、これからはしっかりとチェックして自分に合う硬度を探してみるのも良いかもしれませんね!

 

是非試してみて下さい(^^)

 

 

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■ /■/■/■/■
ChihiRoボイス・ボーカルスクールでは、
スーパー初心者〜超プロ志向のボーカル、ビジネスや日常での話し声に至るまで、
一人一人に合わせた確かな体感型のボイストレーニングを行っております。


------------------------------------------------------
随時、無料体験レッスンを実施しております!
お問い合わせはこちら

 

また、トップページ『@LINE』からでも、無料体験レッスンのご予約・その他お問い合わせが出来ます。是非お気軽にお問い合わせ下さい♪

------------------------------------------------------
【各レッスンコースの紹介】

------------------------------------------------------
 
『ボイストレーナーChihiRo』のYoutubeチャンネルはこちら♪

https://www.youtube.com/channel/UC6hqZHEUnQvzTdQ5JRRtBAQ?view_as=subscriber
------------------------------------------------------

 

 

 

 

 



TOP 教室の特徴 理念・概要 トレーナー紹介 生徒さんの声 コース/料金 レッスン場所 体験の流れ 体験予約 ボイトレコラム